『金利』が違うとこんなに総支払額が変わる!

同じ金額を借りているのに『金利』が違うとこんなに総支払額が変わります。

借入金額 3000万円 (借入期間35年)
今月の金利と約2年前の金利で比較しますと、約528万円も
今月の金利と約4年前の金利で比較しますと、約863万円も
総支払額が変わります。
4000万円、5000万円の借入だったら・・・

家計に占める最大の支出「住宅費」→生涯払う住宅費用もちょっとしたタイミングでこんなに変わってしまします。
これからも分かるように、住宅購入を検討する場合は住宅ローンの『金利』動向が非常に大切。今がまさに絶好のチャンスといえそうです。

お問い合わせ先