セミナーに参加する前に覚えて欲しい事

セミナーや相談会に参加頂く際は手ぶらでOKなのですが、内容をより理解して頂くためにも覚えて欲しい事をまとめましたので、ぜひご覧に下さい。

ポイント01.住宅購入は戦略が大事!?

住宅購入は、戦略を持つか否かで人生キャッシュフローにおける影響は、数百万単位で変わってきます。物件探しも大切ですが、住宅検討の第一歩は、この「お金の戦略」を考えることです。これを検討しないで、住宅会社や不動産会社に行くのはキケンです。

ポイント02.戦略次第で元利返済総額が変化?

例えば3000万円の住宅ローン借入をした場合、諸条件によって「5000万円」の人も「4600万円」の人も「4200万円」になる人もいいます。ということは逆に、戦略次第では同じ予算(元金返済総額)でも買える住宅の値段が変わってくるという事です。

ポイント03.戦略がなくても大丈夫です

上記の画像のランキングのように「買い時ではない」と思われている方でも、実際にご相談をして頂くと考え方や全く変わったなどのお声を頂くことが多々あります。

お客様それぞれに収入や家計状況も異なってきますので「今は買い時ではない」とご自身でご判断される前に、一度プロへご相談して頂ければ「買い時」を判断できる情報などもお伝え出来ます。「今は賃貸生活で、家を何年後に購入するのかは漠然としている。」「今の収入で家が買えるか心配。」など漠然としてても大丈夫です。弊社スタッフがお客様と一緒に今後の戦略を考えますので、詳しい資料は必要ありません。漠然とした思いでもご参加下さい。

ポイント04.漠然とした不安も”見える化”で安心!?

「家賃はもったいないけど、今、住宅ローンを組むのもリスクを感じる…。」「今買うのと、将来、頭金を増やして買うのと、どちらが有利だろう…」など漠然とした不安はみなさんお持ちです。それもセミナーや相談会で行う、無料FPシュミレーションで全て”見える化”にして、不安要素を全て安心に変わりますのでご安心下さい。無料FPシュミレーションで”見える化”したデータは資料としてお渡し致します。

お問い合わせ先