コンセプトはリセールバリュー

不動産コンサルタントの藤原です。

資産価値優先のお住まい探し。費用は最小限でもこだわり満載の空間を実現!
元々10年、20年と長く住むという意識はなく、お子様が小学校に上がるタイミングで再度買い替えを希望されていたIさん。

3年~5年後でもリセールバリューの高い立地を優先してお住まい探しをされていました。
資産価値優先の住宅購入だったので、やはり悩みの種だったのが価格の妥当性。

仲介の担当者が過去の取引事例や周辺相場を提示し、納得して物件購入されました。
もともと10.8帖のリビングと6帖の洋室に区切られていた間取りだったのですが、間仕切り壁を撤去し、16.8帖の広々としたリビングに。可動間仕切りを設置して、もとの6帖洋室としても機能する可変性のあるリビングになりました。

お問い合わせ先