ヘッド画像

お役立ち情報

「中古物件リノベーション」20代の84.8%が肯定的?!

この記事は約4分で読めます。

  • noteアイコン
  • URLコピー完了

今日は中古物件リノベーションについて説明します。
大阪・北摂エリアで安心して家を買うなら、
お金と住まいのプロに相談しましょう!
GOODの不動産エージェントにお任せください。

「中古物件リノベーション」について若い方の意識が変わってきている

少し前ですが、「中古物件リノベーション」について若い方の意識が変わってきているという趣旨の記事を見つけました。

 

「中古物件+リフォーム」、20代の84.8%が肯定的
地域のリフォーム補助金を活用するとさらにお得に
http://moneyzine.jp/article/detail/214558

家を買うとしたら?52.8%が「新築」! 20代の84.8%が「中古+リフォーム」もアリ!
http://www.o-uccino.jp/article/archive/trend/20160223-souken/

グッドコーポレーションのリノベーションの事業を始めた頃に比べると、「中古物件+リノベーション」の選択肢が広がっていることを実感します。
さて本題ですが、なぜ若い方の「中古物件+リノベーション」に対する肯定的な意見が増えているのでしょうか。

中古物件+リノベーションなぜ不動産事業者は中古を案内するの

新築は無駄が多い?中古物件が増えている(家が余っている)?
様々な要因が考えられると思いますが、間違いなく言えるのは「不動産事業者が消費者に案内しているから」です。

残念ながら、不動産事業者と消費者との情報格差はまだ解消されているとは言い切れないので、業界の雰囲気が「新築偏重のまま」だったら、こういったデータにはならないでしょう。
それではなぜ不動産事業者は中古を案内するのでしょうか。
私見ですが、「売りたい人が増えたから」ではないかと思っています。

相変わらずこの業界は「両手仲介至上主義」で、とにかく売主を優先する風潮に変わりはありません。
人口構造を見ると、若者よりお年寄りの方が多いので、需要(若者)を供給(お年寄り)が上回れば、中古住宅が余る構造になります。

売却依頼を頂いた以上、事業者は何としてでも売らなければなりません。
中古住宅はそのままの状態では取引が難しいので、不動産事業者が「中古+リフォーム」を消費者に案内するのは必然的なことなのかもしれません。

中古物件+リノベーション新築に手が出ないという見方も

もう一つ。新築に手が出ないという見方もできます。
サラリーマンの平均年収はここ数年改善が見られるものの、昔に比べるとかなり下がっています。
サラリーマン平均年収の推移
http://nensyu-labo.com/heikin_suii.htm

昔のように右肩上がりの経済市場ではないので、自分の給料が今後増えていくことを実感できない年代でもあります。
これまでよりも新築の「無駄」が目立っても仕方がないと思います。

「中古物件+リノベーション」20代の84.8%が肯定的という記事を見て、私が強く思うのは、「売り手市場」から「買い手市場」への変遷です。
変化の途中なので、様々なイレギュラーが生じます。少し混乱した状態ともいえます。

これまでの常識で家を売られてしまうと、買い手からすると「もったいない買い方」になってしまいがちです。
これまでは皆がもったいない買い方だったので、自分だけ目立つことはなかったのですが、今は賢い買い方が確立されているので、万が一にももったいない買い方をしてしまうと、後からかなり後悔してしまうことになります。

これから家を買う方は、とにかくまずは情報を集めて、冷静に判断していく必要があると思います。
余談ですが、30代・40代でこれから家を買う方は、今の60代・70代の状況にも関心を寄せてください。

皆さんの20~30年後の姿がそこにあります。
無理して新築を買って住宅ローンに縛られた人生、介護施設に入ろうにも資金力がなく手詰まりになってしまう人生、そして亡くなった後に二束三文で処分されてしまうマイホームたち…。

これらはすべて「終の棲家という幻想」というひと言でまとめられます。
若い世代の人生観が変わり、住宅の価値観が変わると、家の買い方が変わります。

中古物件+リノベーション家を買うなら新築がいい

家を買うなら新築がいい、駅から遠くても車があるから大丈夫、子供の学区域が優先、今の賃料と比較したらどれくらいの家が買えるだろう…
思い当たる方は考え方をリセットすることをお勧めします。

中古物件+リノベーションも不動産専属エージェント制で安心購入

不動産のグッドコーポレーションの仲介ではこれまでの常識にとらわれない、賢い住宅購入をお手伝いしています。
不動産取引に必要なのは物件情報よりもまず頼れるエージェント探しです。
住宅購入をご検討の方はお気軽にご相談ください。

損をしない不動産の買い方を動画で説明しています。GOOD不動産チャンネルです。GOOD 不動産チャンネル

不動産不動産テックを活用した新しい不動産取引


不動産エージェント制のグッドコーポレーションではAI・ロボット・ビッグデータを
活用し安心・安全な不動産取引をサポートいたします。

 

インスペクションアプリセルフィン
Selfinはインターネットの物件広告情報を入力するだけで、誰でも簡単に価格の妥当性や物件の注意点など、物件の善し悪しを判断できるWEBアプリです。
物件提案ロボ
登録24時間以内のAI評価付き新着物件情報を自動でお届けします。
土地提案ロボ
土地情報ロボは希望条件に合致する新着土地情報を自動でお届けするサービスです。

 

全国分譲マンションデータベース

 

茨木市・大阪北摂AIマンションン査定

オーナーコネクト
登録されたマンションで新たに売り出し情報が出たらメールでお知らせいたします。
また、毎週自宅の資産状況をまとめたレポートメールも送信いたします。

 

仲介手数料無料で家を買う!
◆安心・安全な住宅購入成功への15STEP
 GOODのバイヤーズエージェントが資産価値が下がりにくい住宅購入の手順をご紹介
グッドコーポレーションの不動産売却│売却時は仲介手数料最大無料!北摂エリアの中古マンション売却価格・買取価格を匿名瞬間査定!

後悔をしない売却成功
 GOODのセラーズエージェントサービスが「高く」「早く」 売却を実現いたします。
囲い込せず高値で売却できる販売戦略

◆理想のリノベーション成功への15STEP
 GOODがリノベーションで自分好みの空間を実現します。
あなたの理想がかなうリノベーション

この記事を書いた人

著者名:藤原 英樹

グッドコーポレーション代表不動産エージェント。 失敗しない家の買い方・売り方をサポートします!業界歴20年以上の経験があり20種類以上の専門資格を保有しており、お客様の多様なご要望に手厚く対応・サポートが可能です!

家の買い方・売り方・リノベーションなど
無料相談予約受付中!

豊かな暮らしの第一歩はお問い合わせから!
しつこい営業はいたしません!お気軽に!

失敗しない不動産購入・売却をして頂くために
セミナーや個別相談を開催中!!

HOMEへ お役立情報 電話で予約 LINEアイコンLINEで
相談
TOP