ヘッド画像

お役立ち情報

不動産取得税は忘れたころにやってくる

この記事は約2分で読めます。

  • noteアイコン
  • URLコピー完了
不動産取得税

不動産取得税について

今日は不動産取得税について説明します。
不動産を取得した後、しばらく経ってから請求される税金として、「不動産取得税」(都道府県税)というものがあります。不動産を取得すると同時に支払いしてしまえばいいのですが、この税金は忘れた頃に課税の請求があるため、請求がきてからビックリされることのないよう、あらかじめ覚えておきましょう。
大阪・北摂エリアで安心して家を買うなら、お金と住まいのプロに相談しましょう!
GOODの不動産エージェントにお任せください。

あとから課税される不動産取得税

後から課税される税金・・・と聞くと嫌になりますが、個人の住宅の場合には土地・家屋ともに軽減措置があります。 軽減措置の適用があれば不動産取得税はゼロ~数万円程度で済むものの、軽減措置の適用がなければ数十万円になるかもしれないこともあるため、購入する住宅を選ぶ前に軽減措置の内容をしっかりと把握しておきたいものです。 今回はこの不動産取得税について、個人が居住用の住宅を購入したケースを中心に、少し詳しくみていくことにしましょう。

不動産取得税の対象となるもの

不動産取得税は、土地や家屋を購入したり、交換や贈与で取得したり、家屋を建築(新築・増築・改築)したりして、不動産を取得したみなさん(個人、法人を問わない)に課税される税金です。(不動産取得税の対象となるのは「購入」のときだけじゃなく、「建築」や「贈与」などによる取得のときも課税されるためお心掛け下さい。)
例外として相続による取得などは非課税です。さらに、課税標準額が一定の価格未満のケースは免
税されることになっています。

贈与でも不動産取得税はかかる

不動産取得税の対象となる「不動産の取得」は、有償であるか無償であるかを問いません。つまり、仮に不動産をタダでいただいたとしても不動産取得税が必要で、その評価額が贈与税の年間基礎控除額を超える金額の場合は贈与税も必要ですし、所有権の移転登記をすれば登録免許税も必要です。

 婚姻期間が20年以上の夫婦間不動産取得税はかからない

婚姻期間が20年以上の夫婦間における配偶者控除(評価額で2,000万円まで無税となる特例)の制度を活用して不動産を贈与しようとする場合など、贈与税は無税となってもやはり不動産取得税などは課税されるので気を付けなければなりません。

登記の有無は関係なく不動産取得税はかかる

不動産取得税では登記の有無も問わないことになっています。不動産の取得による所有権の移転などを登記しなければ登録免許税は必要ないものの、不動産取得税はどのような場合でも権利移転の実体に対して課税されるわけです。
  ※もっとも、その事実を都道府県税事務所により把握されることが前提となるのですが、不動産取得税を逃れようとして所有権移転登記などをしないままいつまでも放置しておくことに、ほとんどメリットはありません。

登記の有無は関係なく不動産取得税はかかる

居住用の住宅やその土地に対する不動産取得税にはいくつかの軽減措置があり、比較的築年数の浅い標準的な住宅や一般的な土地では、現実的に課税されない(軽減措置によって税額がゼロになる)ケースも多くなっています。

不動産・インテリア・生活用品 おすすめ商品 空気清浄機

テイスト、価格帯ともに充実したラインナップを揃えていますので、幅広い顧客層から支持されているインテリアサイトです。

ソファーやテーブル、ベッドといった家具だけでなく、照明や食器、雑貨、時計、デザイン家電など様々なアイテムの取り扱いがあります。

ブランド商品は全て正規品のみのお取り扱いで、商品により独自の保証もあり、お客様には安心してご購入いただけます。
◆安心・安全な住宅購入成功への15STEP
 GOODのバイヤーズエージェントが資産価値が下がりにくい住宅購入の手順をご紹介

◆後悔をしない売却成功への15STEP
 GOODのセラーズエージェントサービスが「高く」「早く」 売却を実現いたします。

◆理想のリノベーション成功への15STEP
 GOODがリノベーションで自分好みの空間を実現します。

この記事を書いた人

著者名:堀川 八重

グッドコーポレーションシニア不動産エージェント。 失敗しない家の買い方・売り方をサポートします!業界歴15年以上の経験があり15種類以上の専門資格を保有しており、お客様の多様なご要望に女性目線で優しく的確なサポートが可能です!

家の買い方・売り方・リノベーションなど
無料相談予約受付中!

豊かな暮らしの第一歩はお問い合わせから!
しつこい営業はいたしません!お気軽に!

失敗しない不動産購入・売却をして頂くために
セミナーや個別相談を開催中!!

電話で予約 メールで予約 オンラインで相談 LINEアイコンLINEで
相談
TOP