ヘッド画像

お役立ち情報

住宅ローン 年収から借入可能額をシミュレーション 金融機関によってこんなに借入可能額が違う!?

この記事は約2分で読めます。

  • noteアイコン
  • URLコピー完了

住宅ローン 年収から借入可能額をシミュレーション

家を購入する場合、ほとんどの方が住宅ローンを利用します。
家を購入する場合、ほとんどの方が住宅ローンを利用します。
『自分が大体いくら借入れが可能なのか』皆さん気になりますよね?
家を探すにあたり、「資金計画」が大事です。
・物件は気に入ったもののリフォーム資金が足りない・・・
・家族で盛り上がった挙句、資金ショートで購入できない・・・
では全てが無駄になってしまいます。
特に中古住宅を検討される方は、リフォーム予算も考えなければなりません。
また、資金計画で重要なのが、
「収入に対していくらまで住宅ローンを組むことができるか」の『借入可能限度額』を正確に把握しておくことです。
■借入可能額は金融機関によって違う!
同じ年収でも借入可能額が大きく変わってきます。
なぜなら、各金融機関によって審査の仕方が異なるからです。
マイナス金利等の影響で‘超低金利’の昨今の金融情勢下では、かなり変わります。
例えば、年収500万円のサラリーマンの方で、
借入可能額が3300万円~4600万円など、約1300万円も差がでるのです!
ここでは詳しくは述べませんが、ご年齢、勤務期間、年収、お仕事の業種、会社の規模、審査金利、返済比率、
借入状況などなど 様々な要素から借入可能額が変わります。
よくわからない段階でいきなり、‘銀行のローン審査’と言っても敷居が高いでしょうから、
まず不動産仲介業の営業の方に相談の上、ローン審査を進めましょう!
ご予算がギリギリの方は、複数の金融機関で審査しておくことをお勧めします。
よくわからない初期段階では、全期間固定金利の「フラット35」と「メガバンクの住宅ローン」の
事前審査が特にお勧めです。

金融機関によってこんなに借入可能額が違う・インテリア・生活用品 

金融機関によってこんなに借入可能額が違うのお話と併せてお伝えしたいおすすめ情報です。
テイスト、価格帯ともに充実したラインナップを揃えていますので、幅広い顧客層から
支持されている
インテリアサイトです。

ソファーやテーブル、ベッドといった家具だけでなく、照明や食器、雑貨、時計、デザイン家電など様々な
アイテムの取り扱いがあります。

ブランド商品は全て正規品のみのお取り扱いで、商品により独自の保証もあり、お客様には安心して
ご購入いただけます。

仲介手数料無料で家を買う!
◆安心・安全な住宅購入成功への15STEP
 GOODのバイヤーズエージェントが資産価値が下がりにくい住宅購入の手順をご紹介
グッドコーポレーションの不動産売却│売却時は仲介手数料最大無料!北摂エリアの中古マンション売却価格・買取価格を匿名瞬間査定!

後悔をしない売却成功
 GOODのセラーズエージェントサービスが「高く」「早く」 売却を実現いたします。
囲い込せず高値で売却できる販売戦略

◆理想のリノベーション成功への15STEP
 GOODがリノベーションで自分好みの空間を実現します。
あなたの理想がかなうリノベーション

この記事を書いた人

著者名:藤原 英樹

グッドコーポレーション代表不動産エージェント。 失敗しない家の買い方・売り方をサポートします!業界歴20年以上の経験があり20種類以上の専門資格を保有しており、お客様の多様なご要望に手厚く対応・サポートが可能です!

家の買い方・売り方・リノベーションなど
無料相談予約受付中!

豊かな暮らしの第一歩はお問い合わせから!
しつこい営業はいたしません!お気軽に!

失敗しない不動産購入・売却をして頂くために
セミナーや個別相談を開催中!!

お役立情報 電話で予約 オンラインで相談 LINEアイコンLINEで
相談
TOP