ヘッド画像

リフォーム・リノベーション

「住宅リフォーム実例調査」から見えてきたリフォーム二極化

この記事は約5分で読めます。

  • noteアイコン
  • URLコピー完了
住宅リフォーム

住宅リフォーム 実例調査

住宅リフォームに係る実態の経年的な把握

大阪・北摂エリアで安心して家を買うなら、お金と住まいのプロに相談しましょう!
GOODの不動産エージェントにお任せください。
今日は住宅リフォーム実例調査について説明します。
「住宅リフォーム実例調査」より見逃せないテーマが見つかったので、お伝えしたいと思います。 詳しくは下記【(一社)住宅リフォーム推進協議会】の住宅リフォーム実例調査を読んでください。 本調査は、住宅リフォームに係る実態の経年的な把握を目指したもので、平成 15 年度から継続してされているものです。 調査の項目・内容は、一部で見直しを行っており、今回は調査票 A では「リフォームを実施した業者の見極め方」を調査。 調査票 B では「住宅リフォーム工事の受注件数、受注金額の様子」「長期優良住宅の増改築に係る認定制度の認知度」についての質問を新たに加えての調査のようです。

①住宅リフォーム 金額、平均価格は上昇も「二極化」

大型リフォームが増加した

・前年度比「300万円以下」と「1,000万円超」の工事割合増

・平均額は前年度から上昇(738.7万円→759.6万円)

・中央値はやや下降(480万円→432万円)

「1,000万円超」の大型リフォームが増加したことで平均額を押し上げています。
しかし、中央値がダウンしていることから、大型リフォームが増えるかたわらで、少額リフォーム(修繕)も多くなっていることがわかります。 その為、リフォーム工事においては「二極化」のトレンドがあります。
・借入利用率が戸建て、マンションともに上昇 戸建て18.2%(前年14.6%)、マンション13.9%(前年11.8%)
・契約金額別にみると1,000万超の工事での利用率が高い 戸建て 約4割(38.1%)、マンション 約3割(29.3%)
・中古住宅購入時に借入を行いリフォームする人が多い 戸建て 29.7%、マンション 15.6%
大型リフォームの提案には、借入を含めた資金計画の提案がなくてはならないものだという事がイメージできます。また、中古住宅の購入時には借入をしてでもリフォームしたいというニーズが高い事が伺えます。 ※現在のリフォームローンが低金利であることも利用比率が高い理由の一つだと言えると思います。

②住宅リフォーム 工事業者の決定の理由、ベスト1は「知人・友人の紹介」

若年層と高齢者層属性によって傾向が異なる

・リフォーム業者の選択方法で最多は「知人・友人の紹介」
戸建て35.8%、マンション25.3%
・次いで多いのは、戸建ては「新築時の建設業者(30.2%)」、
マンションは「インターネットで業者を選択(22.2%)」
・年代別にみると、40代以下の若年層では、「不動産業者の紹介」と「インターネットで業者を選択」の割合が高くなる。
「知人・友人の紹介」が多数を占めるというのはかねてから変わらないトレンドです。戸建てとマンション、若年層と高齢者層といった特徴によって傾向が異なってきます。 それ以外にも、世代や住宅のタイプによって、実施されるリフォームが異なってくる等の情報がピックアップされています。 ぜひ、今後のリフォームをする際の判断基準としていただければ幸いです。

③住宅リフォーム アウターリビングに!

バルコニーもリビングのように活用

リビングをもっと広く使いたいとお考えの方はバルコニーもリビングのようにうまく使ってみてはいかがでしょうか。 訪問客が多い家はもっと広いリビングが欲しいと思うことがあると思います。 お金と時間を費やして広いバルコニーがあったとしても、洗濯物を干すだけであったり、室内に置ききれない物のストック場所だったりするとさみしいものです。そこで「アウターリビング」というベランダの効果的利用をおすすめします。アウターリビングとは直訳すると「外側のリビング」という意味です。外にあるバルコニーやベランダもリビング感覚で使いましょう。バルコニーの床を室内と同じ感じの床材にすると、リビングが広く見えます。窓を開放しておけば、バルコニーもリビングの一部のように感じることだと言えるでしょう。ガーデニングを満喫したり、天気のいい日は外で朝食を食べたり、お客さんに来てもらってバーベキューなんかをするのもいいでしょう。またバルコニーと室内で高低差がある場合は、バルコニーにウッドデッキなどを敷くなどして段差を失くすと、リビングとの一体感をより感じられることができます。 バルコニーをアウターリビングとして使う時、ぜひオススメしたいのが、シェードやブラインドをつけることです。外からのブラインドにもなりますす、プライバシーをキープすることもできます。それでいて光や風は入れてくれるので、夏の太陽光を防ぐこともできます。冬はシェードを開けて光を取り込んでみても良いと思います。このようなシェードがあればバルコニーで読書をしたり、ティータイムをエンジョイする時にも、ほどよく光と視線を遮ってくれていい気持ちひと時が過ごせます。さまざまな楽しみ方ができ、日常生活が豊かになるような気がします。

③住宅リフォーム エアコンを隠ぺい配管 のメリット

メリットは、大きくわけて2つ

隠ぺい配管にした場合のプラスの面は、大別すると2つあると思われます。

■建物の美観を損なわない

・無駄な配管をほぼ全部壁の中に埋めてしまうので、家の外観がスッキリします。

・価値のあるセンスが良い新築の家も、丸出しの配管で台無しといったことが解消できますので隠ぺい配管のいち押しのメリットになります。

■エアコンを好むポジションに設置できる
・壁がある場所ならそれなりに好きなポジションに室内機
・室外機を配置することができます。
・窓側にあることの多いエアコンですが、その位置からは風の届きにくいキッチンなどにも配置可能です。
・室外機も、外側からは見えづらい家の裏に隠すことができるのです。また、室内機を天井埋め込み式のビルトインタイプにしたら、壁にスペースが無くても設置できるため、これまで以上に自由度がアップします。

④住宅リフォーム 住宅リフォーム エアコンを隠ぺい配管 のデメリット

リサーチせずに隠ぺい配管にすると後々困る

メリットの大きな隠ぺい配管ですが、デメリットや気を付ける点もいくつかあげられます。きちんとリサーチせずに隠ぺい配管にすると後々困るケースもあるので、しっかりリサーチしましょう。
■工事費が割高になる 壁に配管を埋め込む工事が必要なので、当然露出配管より工事費がアップします。配管の長さが長ければ長いほど、費用は高額になります。
■取り付けできないエアコンがある 除湿だけじゃなく、加湿までが可能になる機種や、フィルター自動お掃除機能付きで自動排出方式の機種は、配管が2つ必要なため、隠ぺい配管にするのはハードルが高いです。可能な場合でも、配管2つ分の工事が必要なので工事費がさらにアップします。
■異常時にフォローしづらい 配管に何かしらのトラブルがあった場合、露出配管の場合はいち早く原因を見つけ修理することができます。しかし隠ぺい配管では、まず故障部分を検証するのがハードルが高いです。トラブルの原因が見つかったとしても、壁の中の配管の修理はとても骨が折れます。外壁を削り、中の壁を壊してから修理するという場合も考えられますので扱いに手が掛かる上、修理代も高くつきます。
■エアコンの効率が低減する 配管が長ければ長いほど、空調効率が落ちます。その分電気料金もアップしてしまいます。 建物の外観が良くなること、エアコンを好きなポジションに置けることは大きなメリットですが、デメリットもいくつかあり、不安になるところです。外観が気になる場合や露出配管では設置がしんどい場合は隠ぺい配管に、家の裏側などで外観が気にならない場合は露出配管にしていたり、すべてをどちらかにするのではなく、適材適所で決めてみたりすることもよいかも知れません。

不動産・インテリア・生活用品 おすすめ商品 空気清浄機

オゾンの力で浮遊ウイルス・菌 付着ウイルス・菌どちらも除去する空気清浄機

時代に新しい空気を。これまでの空気清浄機の多くは、
最長72時間も残る付着したウイルス・菌を除菌できませんでした。
オゾンの力で差が出るウイルスの除去性能ハイブリッド空気清浄機 Kirala Airの場合は、
浮遊ウイルス・菌 付着ウイルス・菌どちらも除去します。

◆安心・安全な住宅購入成功への15STEP
 GOODのバイヤーズエージェントが資産価値が下がりにくい住宅購入の手順をご紹介

◆後悔をしない売却成功への15STEP
 GOODのセラーズエージェントサービスが「高く」「早く」 売却を実現いたします。

◆理想のリノベーション成功への15STEP
 GOODがリノベーションで自分好みの空間を実現します。

この記事を書いた人

著者名:堀川 八重

グッドコーポレーションシニア不動産エージェント。 失敗しない家の買い方・売り方をサポートします!業界歴15年以上の経験があり15種類以上の専門資格を保有しており、お客様の多様なご要望に女性目線で優しく的確なサポートが可能です!

家の買い方・売り方・リノベーションなど
無料相談予約受付中!

豊かな暮らしの第一歩はお問い合わせから!
しつこい営業はいたしません!お気軽に!

失敗しない不動産購入・売却をして頂くために
セミナーや個別相談を開催中!!

電話で予約 メールで予約 オンラインで相談 LINEアイコンLINEで
相談
TOP