ヘッド画像

不動産取引知識・ノウハウ

NEW 「建築確認申請」って聞いたことありますか?

この記事は約3分で読めます。

  • noteアイコン
  • URLコピー完了
建築確認申請

住宅を新築・増改築する際には、着工前に建築確認を受けなければなりません。その程度のことはなんとなく聞きかじったことがあるかと思いますが、意外とその内容に詳しい方は少ないので、少し基礎知識を知っておきましょう!
大阪・北摂エリアで安心して家を買うなら、お金と住まいのプロに相談しましょう!
GOODの不動産エージェントにお任せください。
今日は建築確認申請について説明します。

建築確認申請

建築確認申請とは

どういうことかと言うと、設計図書などをそろえて都道府県や市区町村の建築主事または指定確認検査機関に確認申請を提出して、建築可関係法規の基準に適しているかどうかについて確認をうける。これを「建築確認申請」と呼んでいます。

建築確認申請はどのような時に必要なのか

建築確認申請は、建築物の新築・増改築・大規模修繕、大規模の模様替えなどを行う場合に求められるのです。具体的には、100㎡超の特殊建築物(一号建築物)、3階建て以上の木造建築物(二号建築物)、2階建て以上の木造以外の建築物(三号建築物)、一号から三号建築物に該当しない建物で年計画区域等の地域内の建物(四号建築物)の建築等については、全て確認申請が求められるのです。

建築確認申請が不要な時

一方、「新築」の場合では都市計画区域や準都市計画区域等の区域外の山地や離島などで一号から三号の建築物に該当しない建物をたてる場合のみ建築確認申請が不要です。しかし、建物を「増築・改築・移転」する場合では、防火地域及び準防火地域の指定を受けていない地域内で且つ増築・改築・移転する部分の面積が「10㎡未満」の場合に限り建築確認申請が不要と定められています。(実際は事前に役所等でご相談される事をオススメします。)また、確認申請の手続きが不要と言っても建築基準法を守りながら増築・改築・移転を行なわないとならない事に違いはなく、当然、増築・改築・移転後の建物は建築基準法の基準に適合している必要があります。

建築確認申請後は3週間ほどで確認済証が交付されます

建築確認申請後通常は3週間ほどで確認済証が交付され、工事に着手が可能なです。ただし、法に不適合な部分があると再審査しなければ確認済証は交付されません。 住宅完成後は完了届を出して、完了検査を受け、検査済証の交付、引渡し、登記を経ていよいよ住宅取得となります。なお、木造3階建や一定規模の鉄骨造、鉄筋コンクリート造などの建物は地域によって工事中に中間検査も受けなければなりません。

建築確認申請するのは誰?

建築確認を出さないと工事がスタートが認められない、と言うことが分かっている人は多いのですが、誰が申請者なのかを意識している人は多くないのではないでしょうか。 建築確認の申請者は、「あなた自身(建築主)」です。 例外は、間取りも全て決まっていじれない、本当の建売、分譲住宅以外は、注文住宅はもちろんのこと、「フリープラン・間取り自由」という「建築条件付き」にしても、申請者は 「あなた自身(建築主)」になります (間取り変更が出来ない建売、分譲住宅だけが、申請者は売り主になります)

建築確認申請と併せて行うその他の手配

住宅性能評価や長期優良住宅の認定を受ける場合には、着工より前に申請が必要になるのでご注意ください。また、住宅瑕疵担保履行法による保険契約の申込の際には、原則として建築確認済証の写しがないとできません。基礎配筋工事等に現場検査を行い、保険証券の発行となります。但し、建設住宅性能評価を受ける住宅は現場検査を省略できます。長期優良住宅についても、認定基準が住宅性能評価における評価項目と重複する部分もいっぱいあるので、技術的審査にあたっては、住宅性能評価と重複する図書については兼用可能です。

建築確認申請・インテリア・生活用品 おすすめ商品 空気清浄機

建築確認申請のお話と併せてお伝えしたいおすすめ情報です。
テイスト、価格帯ともに充実したラインナップを揃えていますので、幅広い顧客層から
支持されているインテリアサイトです。

ソファーやテーブル、ベッドといった家具だけでなく、照明や食器、雑貨、時計、デザイン家電など様々なアイテムの取り扱いがあります。

ブランド商品は全て正規品のみのお取り扱いで、商品により独自の保証もあり、お客様には安心してご購入いただけます。
◆安心・安全な住宅購入成功への15STEP
 GOODのバイヤーズエージェントが資産価値が下がりにくい住宅購入の手順をご紹介

◆後悔をしない売却成功への15STEP
 GOODのセラーズエージェントサービスが「高く」「早く」 売却を実現いたします。

◆理想のリノベーション成功への15STEP
 GOODがリノベーションで自分好みの空間を実現します。

この記事を書いた人

著者名:堀川 八重

グッドコーポレーションシニア不動産エージェント。 失敗しない家の買い方・売り方をサポートします!業界歴15年以上の経験があり15種類以上の専門資格を保有しており、お客様の多様なご要望に女性目線で優しく的確なサポートが可能です!

家の買い方・売り方・リノベーションなど
無料相談予約受付中!

豊かな暮らしの第一歩はお問い合わせから!
しつこい営業はいたしません!お気軽に!

失敗しない不動産購入・売却をして頂くために
セミナーや個別相談を開催中!!

電話で予約 メールで予約 オンラインで相談 LINEアイコンLINEで
相談
TOP