ヘッド画像

火災保険

うっかり事故でも保険が使える!(火災保険)

この記事は約1分で読めます。

  • noteアイコン
  • URLコピー完了

『うっかり事故』で火災保険が使えます

「不測かつ突発的な事故(破損・汚損)」というのをご存知ですか?
火災保険というと自然災害や事故に対して支払われる保険なので、『うっかり事故』に対しては保険金は支払われないものだと思っていませんか?

実は「不測かつ突発的な事故」という補償を付けていると、下記のような事故も対象となります。

【建物損害の場合】

■模様替え中に誤って窓ガラスを割った。
■リビングルームの照明を掃除中に誤って落とし、床が破損した。

【家財損害の場合】

■テレビを室内での移動中に落とし、破損した。
■子供が家の中で遊んでいる時に、食器棚を倒し、中の食器が割れてしまった。

などなど、こういった事故にも保険金が支払われます。
保険内容を把握せず契約してしまった方や、保険料を抑える為に日常的に起こりうる事故の補償を付けないで契約してしまったなど、火災保険を知らずに契約すると後々損をしてしまう事もあります。

同じ保険でも生命保険などはちゃんと細かい内容を聞いて入られる方が多いと思いますが、火災保険も補償内容をしっかりと把握して契約する事をお勧めします。

大阪・兵庫・京都・奈良の火災保険・地震保険の見直し、ご相談、ご用命はこちらから
お気軽にご相談、ご用命ください

この記事を書いた人

著者名:藤原 英樹

グッドコーポレーション代表不動産エージェント。 失敗しない家の買い方・売り方をサポートします!業界歴20年以上の経験があり20種類以上の専門資格を保有しており、お客様の多様なご要望に手厚く対応・サポートが可能です!

家の買い方・売り方・リノベーションなど
無料相談予約受付中!

豊かな暮らしの第一歩はお問い合わせから!
しつこい営業はいたしません!お気軽に!

失敗しない不動産購入・売却をして頂くために
セミナーや個別相談を開催中!!

電話で予約 メールで予約 オンラインで相談 LINEアイコンLINEで
相談
TOP