nimotu

「快適空間比率」と「快適収納比率」

「快適空間比率」とは、室内の容積に対する家具容積の比率と定義されています。 同協会では、この比率が25%以下であれば「快適」としています。一方、「快適収納比率」とは、家具容積の80%以下を「快適」と定義しています。 これを超過する場合には、「移動」「保管」「廃棄」を提案しているようです。

お問い合わせ先